電話占い利用のメリットとデメリット

TOP > 電話占いの豆知識 > 電話占い利用のメリットとデメリット

電話占い利用のメリットとデメリット

電話占いにも、20分~というところもあります。
しかし多いと言えるのは、1分~使用出来るサイトです。
当然1分では、自身が行なってほしい占いをしっかりとしてもらうのは難しいといえます。
電話の1分はごく短時間ですから、即時間が過ぎてしまいます。
しかしながら5分ほどであれば、自分自身が占いを行なってほしい話題の占いがフィニッシュすることもあります。
一方対面式については少ない場合でも10分であったり20分とか利用するようにしないといけないことが大半になります。
従って、やはり1000円以上はかかります。
1分当たりの料金から判断すると電話占いのほうが高いことが多いです。
したがって、以上のように全体で見ると電話占いのほうが安いといえます。
また初めに、無料で活用可能なクーポンをもらえることも多いです。


電話占いを利用するメリットといいますと、何時でも何処でも容易に電話で占えることです。
恋愛の困りごとだったり、ビジネスの苦悩をすぐ相談できますし、将来どういう方法を取ればいいのか占ってもらうことができます。
電話のイージーさにより、自宅のみならず、出先でも利用できます。
それに加えて、電話だけあれば場所を選ぶことがないので、足代や移動時間を短縮できます。
また、占い師に対して悩み事を相談しやすい面もメリットです。
悩み事を人に対して打ち明けるのが不向きな人がいます。
慣れれば問題ないかもしれませんが、対面式でしたら、奥深い悩みや個人的な悩みは言い難いものになります。
それに対して電話占いはプライベートで、顔も見えないことから、悩み事を打ち明けやすいといえるでしょう。


デメリットとして、占い師に依存しまいがちな所があります。
電話占いについては気楽な気持ちで相談することができるのが利点ですが、そのことにより悩み事やトラブルに見舞われた時に一回ごと占い師に対して任せっ放しになってしまうこともあり得ます。
そうなってしまうと、自分自身で物事を克服する力が鈍くなったり、それほど当たらない占い師の言いなりになると、良からぬ方向へ進行するケースもあります。
依存しすぎず、ほどよい有効活用を忘れないようにすることが大事となります。
また、レベルがまちまちというデメリットもあります。
電話占いのウェブサイトにエントリーしているからといって、該当の占い師が凄腕とは断言できません。
占いのタイプもいろいろありますし、熟練から新米など、占いのクオリティには差があります。

次の記事へ