電話占いの料金の違いと選び方とは

TOP > 電話占いの豆知識 > 電話占いの料金の違いと選び方とは

電話占いの料金の違いと選び方とは

占いは昔から世界各国で親しまれていましたが、重要な物事を決める時に使うなどが大半でした。
しかし現在日本では、趣味や娯楽として楽しむ人が大半であり、身近な存在となっています。
そのことから占い師の数や占いの種類も、一昔前とは比べ物にならないほど多くなりました。
そんな時代だからこそ人気となったのが、電話占いです。
その名の通り電話をかけるだけで占ってもらうことができるので、タイミングや場所を選ぶこともなく、占い師とも顔を合わせる必要もありません。
二十四時間対応というところも多くなっているので、深夜や早朝に占ってもらいたい時でもタイムリーに利用することができるようになっています。
他人に知られたくない悩みの相談にも、かなり適している占い方法といえるのではないでしょうか。


電話占いと一口に言っても、占いサイトの数も豊富にありどれを選ぶのかによる違いは大きいことは確かです。
占いサイトによって異なる点であり、気になるポイントでもあるのが料金ではないでしょうか。
鑑定料が分単位で計算されるものもあれば、定額制や一つの悩みに対してというものなど、サイトによる違いはかなり大きいので、必ず複数を比較してから選ぶようにしなければなりません。
少しでも金銭面の負担を軽減させようと考えるのであれば、少しでも安いところをリーズナブルなところを選びがちですが、鑑定料のみで判断しないように気をつけましょう。
鑑定料が安くても、登録料や予約、指名料が発生するのかという違いにも注目しておかなくてはなりません。
一部分のみで判断しないように気をつけましょう。


鑑定料が高ければ占いの質が高く当たるのかと考えるのもよくありません。
鑑定料は占いサイトが独自に決めていることであり、高ければ良いと判断するのはやめましょう。
在籍している占い師が本当に信頼でき、実績が豊富にあるのかに注目しておかなくてはなりません。
相談して占ってもらいたいジャンルを得意分野としているのかなど、細かな点まで確認しておかなくてはならないことは確かです。
料金や知名度は比較しやすいポイントとなりますが、それよりも自分が信頼することができて相性も合うと感じる占い師を選ぶことが大切です。
近年では、初回は無料やリーズナブルな料金で占ってもらえる占いサイトが増えているので、悩んだ際にはまずチャレンジしてみるというのも、占いサイト選びの一つの手段となるのではないでしょうか。

次の記事へ