TOP > 電話占いの豆知識 > 電話占いのサイトや占い師選びのコツ

電話占いのサイトや占い師選びのコツ

近年日本では電話占いはメディアでも取り上げられることが多く、需要が高まっています。
若い女性を中心として人気となりましたが、他人に占ってもらうことを知られないので気軽であり、デリケートな悩みも相談しやすいことから、男性やある程度年齢を重ねている人でも利用しやすいなど、様々な魅力があります。
自宅などプライベートが守られリラックスした状態からかけることができ、占い師の元にわざわざ足を運ぶ必要もないというのは、かなり大きなメリットと言えるのではないでしょうか。
二十四時間対応となっている占いサイトも増えており、深夜や早朝など一般的な対面占いでは対応してもらえない時にも利用できます。
タイムリーに占ってもらえてアドバイスもしてもらえるとなれば、頼りになることは間違いないのではないでしょうか。


電話占いと一口に言っても、その内容は各サイトによる違いがあり、占いの種類がタロットや姓名判断、水晶玉やヒーリングなど様々なメニューがあります。
在籍している占い師ももちろん違うので、自らの悩みや占って欲しい内容を得意としている占い師がいるサイトを選ぶようにしましょう。
占ってもらいたい内容は人により様々で、恋愛や仕事関係、家庭内のことや将来のことなど、様々ではないでしょうか。
占ってもらいたい内容を明確にしておくことで、占い時間も短縮させることにもつながります。
占いサイトの規模によって、在籍している占い師の数に間違いはありますが、数が多ければ良いというものでもありません。
占い師のレベルが高い人が集まっている占いサイトの中から選ぶことが大切ではないでしょうか。


電話占いを利用するとなればきになるのは、必要となるトータル費用という人が多いのではないでしょうか。
料金形態は占いサイト毎に違いがあるので、金銭面の違いとサービス内容の違いも理解した上で選ばなくてはなりません。
電話占いのサイトの料金には、鑑定料金だけではなく通話料金や登録料、そして予約や指名料金が必要となる場合もあります。
鑑定料がリーズナブルなサイトでも、その他の追加料金でトータル費用がかさんでしまうとなれば意味がないので、本当に必要になるのはどの程度の金額かを比較するようにしておきましょう。
電話占いは、好きなタイミングで好きな場所から利用でき、占い師にすら顔を見られないという電話ならではのメリットがあるからこそ、良さを活かすためにも占いサイト選びは慎重に行わなくてはなりません。

次の記事へ